読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/01/15~2017/01/21

アニメもだいたい始まってリアルタイムで見ているものはともかく録画しているものはいつものように消化が捗らなくてうーむ…という感じ。

まあたまに気が向いて一気見とかすることもあるけどこれ全部なくなる日は来るのだろうか。

今期のアニメの評価でBD欲しいな…といってもBOX待ちだけど…

というのは「セイレン」「このすば2」「亜人ちゃん」はほぼ確定。

日常系の「ガヴリールドロップアウト」「うらら迷路帖」は安定して面白い。

今後の展開が気になるのは「カオチャ」「幼女戦記」「政宗くん」あたり。

地味に良いのが「鬼平」「落語心中」「リトルウィッチアカデミア」ですか。

他にも見ているアニメはいっぱいあるけど一般的な視聴継続ラインだとこれぐらいに絞られるのかなあ。消化も優先されるし。

逆に録画ためるパターンでありがちなのが平日深夜に放送してるアニメ。これはもう面白さとかまったく関係なく…

むしろちょっとつまんないけど見とかなきゃいけない枠あたりは消化率が高い。これは実況してるかどうかというのも影響してる。

結局時間をどう使うかって問題になるんだよね…

Komiflo

ワニマガジンがはじめた雑誌読み放題サービス。

過去8ヶ月(今後1年に増えるらしい)の快楽天BEAST・失楽天・X-EROSが読めて月額980円(税抜)という値段。これが高いと感じるかどうか…

僕は毎月失楽天以外を買っていたのでお得感があるんだけど、アーカイブが無限に増えないことに抵抗がある人もいると思う。

ただ不満点はそれぐらいで、使い勝手は良い。

閲覧はブラウザをそのまま使うんだけど全画面表示が出来て他のWebコミックサービスと比べても読みやすい。

まず雑誌を決めて順番に作品を読んでいってもいいし、同じ雑誌の別作品に飛ぶのも簡単だし、作者別に検索して読むことも出来る。

また作品のジャンルごとにも分けられているので眼鏡ヒロイン作品(途中で外すのも多いけど)だけまとめて読むことが出来る。

気に入った作品はブックマークできるから配信終了まではまとめておくこともできる。

簡単に言えば「使いやすい」んですよね。

個人的にはこれで好きな作家見つけて単行本買うのがやりやすくなったかなあと。

 

 

 

ブログ今年から復活させてみたものの使い方をいまいち決めきれてない感じはするなあ。